簡単なのに可愛い!仕事帰りのヘアアレンジテクニック

仕事終わりに遊びの予定がある日。メイク直しをして気合いは十分なのに、なんだか物足りない。そんな時はヘアアレンジをしてみませんか?髪の毛を少しアレンジするだけでも、一気におしゃれな雰囲気が生まれるんです。仕事が終わって待ち合わせの時間までにパパッとできるヘアアレンジをご紹介します。必要なものはゴムやピンなど、なるべく少ないアイテムでもできるものをピックアップ。さらに簡単なものを中心に集めたので、ヘアアレンジが苦手という方もぜひ試してみてください。

デートも遊びも仕事帰りのヘアアレンジテクニック

仕事帰りでも遊びやデートには、めいっぱいおしゃれをして行きたいですよね。おしゃれといえば、メイクや服が1番に思い浮かぶかもしれません。しかし、髪型も人の印象を決める大切なポイントの1つ。おしゃ見えを狙うなら、髪型にだって気を遣いたいものです。しかし、仕事中はきっちり髪をまとめていたり、長時間の仕事で髪が乱れてしまったりする方も多いのではないでしょうか。そこで、仕事帰りでも簡単なヘアアレンジの方法を解説します。

ゴムだけで完成する仕事帰りのヘアアレンジ

まずはスプレーやコテ、ピンもいらない、ゴムだけのアレンジ方法を確認してみましょう。

・コツがわかれば超簡単くるりんぱ
1.
好きな高さで髪を1つに結びます。
2.
ゴムを軽く緩めて結び目の少し上の髪を半分に分けます。
3.
半分にした隙間に結んだ髪の毛をくるんと入れ込みます。
4.
毛束を下・左右に引っ張り、緩めたゴムをしめます。トップやサイドの髪を引っ張り、ゆるく整えて完成。サイドで行うと、大人可愛い雰囲気になるのでおすすめです。

Wくるりんぱ
1.
サイドの髪をある程度残して後ろ髪を中央でくるりんぱ。トップ・サイドの髪を引っ張り、ゆるい雰囲気を演出します。
2.
残しておいたサイドの髪を1の上で、再びくるりんぱ。
3.
全体的に髪を引っ張り、毛束を出して完成。

ヘアアクセで華やか&簡単ヘアアレンジ

次はアクセを使ったアレンジ方法を見ていきましょう。大ぶりのアクセを付ける

と、それだけでこなれ感が出ます。とくに挟むだけで簡単に付けられるバナナクリップやバレッタは、1つ持っておいて損はありません!
 
・ゴムとヘアアクセだけ!簡単なのにおしゃ見えするお団子
1.
耳上の髪をくるりんぱにして、髪を引っ張りほぐします。
2.
残りの髪を1つにまとめて、1の下部分で結びます。
3.
結んだ髪を毛先までねじり、ぐるぐる巻き付けてお団子を作ります。毛先をヘアクリップで留めて出来上がり。

・分け目を変えるだけ!アクセが際立つシンプルアレンジ
1.
つむじがある位置の髪を反対側に持ってくる(左右どちらでもOK)。
2.
バレッタやピンなどで髪を留めて、軽くほぐせば完成。ロング・ミディアム・ショートなどどんな長さでもできる簡単なアレンジです。

ゆるさが可愛いポニーテールのヘアアレンジ

いまどきのこなれたポニーテールを作るコツをご紹介します。

・王道!ゴムを隠した巻き付けポニーテール
1.
好きな高さ・位置でポニーテールにします。
2.
抜け感を出すため、後頭部の髪をランダムに引っ張り緩めます。この時、ゴムを押さえて引っ張るとポニーテールが崩れにくくなります。
3.
結んだゴムのうち1本に人差し指を入れ、空間を作ります。少量の毛束を取り、ゴムを隠すように12周巻き付けます。
4.
人差し指で作っておいた空間に毛束を入れ込みます。そのままでは毛束が上向きにはねてしまうので、毛束を引っ張りポニーテールの下側に移動させて完成です。結び目近くにヘアクリップを付けても可愛いですよ。

夕方ちょうどいい!ゆるふわヘアアレンジ

仕事中は髪をまとめておきたい方におすすめ!仕事中はまとめ髪なのに、仕事帰りにほどくだけでゆるふわパーマのようなヘアスタイルになれる結び方を紹介します。

・仕事中の見た目も可愛い!おしゃれお団子からゆるふわ髪に
1.
髪を縦半分に2つ分けし、2つの髪を絡ませるようにしてねじっていきます。
2.
ねじった髪の毛をうなじ部分でぐるぐると巻き付けてお団子にし、ヘアクリップで留めておきます。
3.
仕事が終わったら髪をほどき、空気を含むようにしながら髪全体にヘアスプレーをかけます。
4.
お好みでワックスを使って髪を整えて完成。

そのままでOK!ダウンアレンジもおすすめ

髪を結い上げないダウンアレンジは、大人清楚な雰囲気が漂うため、仕事中の髪型にも最適。そのまま遊びにも出掛けられるので、予定まで時間のない時はぜひダウンアレンジを試してみては?

セミロング向けダウンアレンジ

セミロングの方にぴったりなダウンアレンジをご紹介します。

・ねじるだけでおしゃれに見える!上品ハーフアップ
1.
髪全体をコテで巻いて、ゆるいカールを付けます。
2.
耳より上の両サイドの髪をそれぞれねじって、後ろで1つの手で持ちます。
3.
ゴムやヘアアクセでねじった髪を固定したら完成!

・ピンだけで!1つ結び風のまとめ髪
1.
髪全体をざっくり巻きます。
2. 1:3
くらいの割合で髪を左右に分け、毛量が少ない方を多い方の毛束にぐるぐると巻き付け、ピンで固定します。
3.
後頭部の髪をほどよくほぐして完成です。

ロング向けダウンアレンジ

ロングの方向けに、とくに清楚に見えるおすすめアレンジをご紹介します。

・清楚見えするから職場にも大人1つ結び
1.
両サイドの髪を3回編み込みし、そのあと毛先までねじっておきます。ねじった髪は仮止めしておいてください。
2.
ねじった髪と、後ろの髪をすべて1つにまとめて結び、仮止めをほどきます。
3.
結んだ髪から少し毛束を取り、ゴムを隠すイメージで巻き付けて完成。

まとめ

仕事帰りのヘアアレンジは、ゴムだけでできる簡単なものから、逆にゴムをほどいてゆるふわな髪型にするものまで、工夫次第でいろいろ考えられます。とくに今回紹介したヘアアレンジは、普段からゴムやピン、ヘアアクセを持っておけば、いつでもできるものばかりです。仕事帰りの遊びやデートで雰囲気を変えたい時は、ぜひ試してみてください。また時間のない朝や、急に決まったおでかけの前などにもおすすめです。