デリケートゾーンのうるおい対策してる?気になるデリケートゾーンケア方法をインタビュー

最近、日本でもメディアにて特集がされるなど、注目度が増して来たデリケートゾーンケア。その中でも女性ホルモンの専門家監修でうるおいにこだわった国産デリケートゾーンソープを開発された「あしたるんるん®」の企画担当者2名にインタビューをしてきました!
 

女性のための商品、特に女性ホルモンに関連する商品を多数開発する「あしたるんるん®」、その商品開発のこだわりを聞いてみました!

郡司:では、早速ですが「あしたるんるん®」さんを知らない方もいらっしゃると思うので、どのような会社なのか説明して頂いても宜しいでしょうか?

木内:「あしたるんるん®」は事業ブランド名で、会社名は株式会社あしたるんるんラボという会社になります。「あした、ちょっと前進」というコンセプトをもとに、女性の身近な悩みの解決につながるきっかけ作りをミッションとして、自社で商品開発を行っています。特に女性ホルモン関連商材には力を入れていて、女性ホルモンの専門家である女性ホルモンバランスプランナー®の烏山ますみさんと商品の共同開発をしたり、最近では「女性ホルモン大学」というYouTubeチャンネルを立ち上げて、この4月から本格展開を始めました。

<参考:女性ホルモン大学 YouTubeチャンネルURLhttps://www.youtube.com/channel/UCFfg8V9mFbMy7waBKjs7oSQ?sub_confirmation=1 

郡司:なぜYouTubeチャンネルを立ち上げられたのですか? 

木内:実は女性ホルモンの知識やお悩みに対するケアについて、まだまだ知らない方が多く、どうしてもそういった内容を商品を通しての発信することは難しいんです。色々と試行錯誤をしていた中で、村田を中心としたライブ配信(ライブコマース)で女性ホルモン商品の反響が非常に高く、動画での認知に特化した形でYouTubeチャンネル「女性ホルモン大学」を今年より開始しました。

<参考:あしたるんるんライブURL
https://ashitarunrun.com/contents/runrunlive.php

郡司:YouTubeにライブコマース、様々な事業にチャレンジされていてすごいですね!

木内&村田:ありがとうございます。

郡司:最近はメディアへの露出が多くなってきたと聞きましたが、何か要因はありますか?

村田:以前から商品の紹介は頂いていたのですが、最近は特に女性向けの企画や女性ホルモンに関連した切り口の紹介を特に多く頂くようになりました。昨年の夏にはNHKのおはよう日本さんに「女性にしか飲ませたくないハーブティー甘酒」が紹介されましたし、最近ではananさんにも複数回デリケートゾーンソープを紹介頂くなど、今までの取り組みを評価頂いてきたのかもしれません。

郡司:最近は女性ホルモンがトレンドなのでしょうか?

木内:それもあると思います。最近になって今まで以上に女性ホルモンや女性特有の悩みに関する特集がananさんをはじめ増えてきました。世の中的にも「生理ちゃん」の世界観のような女性視点での生理や女性のホルモンバランスへの関心が高まり、受け入れられるようになってきた気がします。

郡司:最近は大丸百貨店さんで生理バッジをつけた事が話題になったり、生理や女性ホルモンのことをオープンに議論をされるようになった気がします。ちなみに最近一番反響の強かった商品などはありますか?

村田:最近、一番メディアに紹介されて反響が強かったのが、先程のananさんにも紹介された女性ホルモン専門家監修「デリケートゾーン専用ソープ」です。

 

村田:デリケートゾーン専用のウォッシュは、様々なメーカーから出てはいるのですが、この「うるおうフェミニンウォッシュ」は、監修者である烏山さんの意向もあり、潤い成分に特にこだわっていて保湿ケアの出来るデリケートゾーン専用ソープとしてWEBニュースで紹介されて大きな反響があったり、と非常にご好評頂いている商品になります。

郡司:これはデリケートゾーンに塗る?ものなのですか?

村田:この商品は洗うもので、デリケートゾーン専用のボディーソープになります。デリケートゾーンは皮膚ではなく唇や目と同じ粘膜です。そのため、一般的な石鹸やボディーソープはアルカリ性で洗浄力が強すぎてしまったりするので、「弱酸性で優しい洗浄力の専用ソープでケアしましょう」というものになります。海外ではデリケートゾーン専用ソープは広く使われている国も多いようなのですが、日本ではまだ浸透しておらず、製品も海外製のものが多い印象です。この「うるおうフェミニンウォッシュ」は国産(京都産)で、日本人に合わせて処方や香りを設計している商品になります。

郡司:女性にとってこのデリケートゾーンを使った感覚はどのような感じなのでしょうか?

木内:例えば、女性は生理の時、不快感があったり、臭いが普段以上に気になったりするんですが、この「商品を使ってそういったお悩みが気にならなくなった。」という喜びの声を多く頂いたりしています。

村田:通常のボディーソープで染みてしまったり、肌が荒れてしまったりしていた方がデリケートゾーン専用ソープを使って使い分けすることで気にならなくなった、という声も良く頂きますね。

木内:女性のデリケートゾーンの悩みは、臭いやかゆみ、むれなど色々あるのですが、その原因がボディーソープで洗っていて洗いすぎていることが原因となっているケースも非常に多いので、洗浄力の優しい専用ソープを使うとお悩みが改善するという方も多いです。さらに「潤い」を重視した成分を配合しているというところで、注目頂いているのがこの商品なんです。

郡司:説明ありがとうございます。今回、デリケートゾーン専用ソープというものを初めて知りました!本当に女性にとって必要な商品をあしたるんるん®さんでは開発されているんですね!

木内:ありがとうございます。あしたるんるん®では、スタッフが身近に感じている悩みをもとに「自分がほしい!」という観点を大切に商品開発をしているので、これからもどんどん「女性のあしたがるんるん」になるような商品を作っていきたいと思っています。宜しくお願い致します。

郡司:長い時間ありがとうございました!

 

まとめ

今回インタビューさせて頂いた、あしたるんるん®のお二人は女性ホルモンやデリケートゾーンなどに全く知識のない私にも初歩的なことから色々教えて頂き、本当に女性視点でひとつひとつの商品にこだわって想いをこめて商品開発をしているのが伝わってきました。

また毎週行っているInstagramでのライブコマースでは村田さんに直接相談をしながら商品購入も出来るそうなので商品を気になったらそちらを見て頂くのもオススメです。今回の「うるおうフェミニンウォッシュ」だけではなく、女性ホルモン関連商品など女性に魅力的な商品を数多く扱っている「あしたるんるん」さんのサイトもぜひみてみてくださいね!

あしたるんるんURL
https://ashitarunrun.com/

うるおうフェミニンウォッシュURL
https://ashitarunrun.com/products/detail.php?product_id=1141